バイク インカム ソロ での 使用

バイク インカム はマスツーリングやタンデムでの 使用 が多いと思いますが私は ソロ で 使用 しています

バイク インカム は ソロ ツーリングで 使用 しても大変便利です

 

まず、私がインカムを購入しようと思ったきっかけはスマートフォンを使ってのナビゲーション機能です

 

知らない土地でのツーリングにおいてナビゲーションは今やかかせない存在です

 

ナビゲーションは大変便利ですが、使い方を誤ると危険でもあります

 

バイクでのスマートフォンのナビ画面を見ながらの走行はできるだけ避けたいです

 

それじゃナビの意味がないんじゃないの?

 

ということになってしまいますが、そのようなときに威力を発揮するのがナビの音声案内です

 

インカムがあればスマートフォンのナビの音声を聞くことができるので、ナビ画面を凝視しないでも済みます

 

その他にも音楽を聴いたり、ラジオで交通情報を聞いたり、かかってきた電話に応対することもできます

 

そのような便利なインカムですが、使い方を間違えると大変危険なので安全第一で使います

 

インカムのスピーカーはヘルメットの耳元に付けるので音楽の音量はできるだけ小さくします

 

あまり音を大きくしてしまうと回りの音も聞きずらくなってしまうのでそこのところは充分注意が必要です

 

ただ、昔のヘルメットと違って今のヘルメットはスピーカーを付けることを想定して作られているのが多いので、完全に耳を塞いでしまうことはありません

 

ですから昔のヘルメットにインカムを付ける場合にはそこのところを考慮する必要があります

バイクインカムをソロでしか使わないことの利点

 

バイクインカムをソロでしか使わないことの最大の利点は購入金額を最小限に抑えられる、ということでしょう

 

インカムをソロでしか使わないのであればインカムの性能で重要視される通信距離の問題やペアリングが何台まで大丈夫とか、ペアリングのしやすさとかは関係ありません

 

それなので最小限の機能さえあれば良いので値段も安いもので充分です

 

ただ、もしかしたらマスツーリングやタンデムなどで使うかもしれない、といった場合には通信距離の問題やペアリングのしやすさなども考慮したほうがいいでしょう

バイクインカムを選ぶときの注意点

 

バイクインカムを選ぶときの注意点としてはまず自分の使用目的を考えましょう

 

自分が何を重要視するかによってインカムの価格も違ってきます

 

ソロでしか使わないというのであれば今のインカムは最低限の機能はどれも備えているのでどれを選んでも失敗はしないと思いますが、しいて言えば防水機能、バッテリーの持続時間、GPS案内は最低限チェックしておきたいところです

 

それとインカムを取り付けるヘルメットもフルフェイスヘルメットかジェットヘルメットかによってマイクの形が違ってくるのでそこのところを間違って買ってしまうと後からマイクを買いなおさなければならないので注意しましょう

 

ちなみに私が現在使用しているインカムはこちらです



Freedconn t-com インカムでBluetooth 防水 インターカム電話応答 FM機能 GPS案内 という装備で必要な装備は一揃い揃っています

 

価格も安くインカムをソロで使うのには充分だと言えます

 

使ってみた感じでは音質も良く、これといって不便なところは感じられませんでした

 

実際に取り付けた画像です

 

インカム

 

バイクインカムをマスツーリングで使用したいというのであれば、ある程度性能の良い物を選んだほうが後々後悔しないでしょう

 

バイクインカムは年々進化しているので同じ価格帯でも1年前の物とは性能が全然違いますので、どうせ買うならなるべく新しい物をお勧めします

 

私のお勧めはこちらです

 


 

大人気のビーコムシリーズのハイエンドモデルSB6Xの要素はそのままでも価格が安くなった最新モデルです

 

B+COM ONE の特徴

 

・SB6Xよりもエッジ部分が丸くなって手になじみやすくなっています

 

・SB6Xで好評だった「B+COM SOUND SYSTEM」を搭載。左右のスピーカーに独立したハイパワーアンプを搭載して高音質な音と迫力ある音を実現しています

 

・SB6Xで搭載されたB+LINK機能を搭載。SB6XとB+COM ONE 同志なら 2アクションくらいで複数のビーコムのペアリングが完了します。それによって複数のペアリング時の繋がった、繋がらない、などというゴタゴタを解消でき余分な時間を短縮できます

 

・SB6XとB+COM ONE 同志なら ペアリングの接続が途中で切れても通話範囲に戻れば自動で再接続されます

 

・他社製インカムやSB4Xなどの今までのビーコム製品とも接続できます

 

どうですか?これをお勧めしている自分がまだ購入していないというのもなんですが、本気で欲しくなってしまいました

 

まとめ

 

ソロで使うぶんには安いインカムでも充分だと思いますが、後々マスツーリングなどでも使う機会があるかもしれないと思うかたは、最初から性能の良いインカムを購入したほうが良いかも知れないですね

 

コメント