ニンジャ650 の評価

ニンジャ650 の 評価 ってどうなの?

結論!

大変乗りやすくて女性やリターンライダーの方にもおすすめのバイクです

だからと言って乗っていてつまらないバイクということではないです

ツインエンジンの鼓動感もきちんとあるし、力強さもあります

というわけで、自分も ニンジャ650 を購入しました

この ニンジャ650 は去年の9月末に消費税が上がるぎりぎり前に納車になりました

2019年型です

以前乗っていた VFR800 を下取りに出して、この ニンジャ650 に買い替えました

なぜ、650という中途半端な排気量にしたんだ、と思う方もいると思います

昔は自分も、どうせ大型免許持っているんだからリッターオーバーのが良くない?

と、思っていました。

実際、以前は VFR800 の前には バンディット1200S に乗っていました

でも、近年、年齢のせいか重いバイクの取り回しが苦痛になってきて、そろそろ取り回しの軽いバイクがいいなという気持ちになってきました。

VFR800 も、800ccのわりには重いバイクで取り回しに関しては バンディット1200Sとほとんど変わらなかったです

そこで、乗り換えを決意してからは、次のバイクは何にしようかな、と日々悩んでいました

まず、第一条件として足付きが良い事(これ、短足の自分にとってはとても重要)

以前、YAMAHA の MT09 がいいかなと思っていた時期もあったのですが、店で股がらせてもらったところ、軽いのはいいのですが、足付きが両足つま先ツンツンで、こりゃちょっときついな、と思い断念しました。

それで、前からいいなと思っていた、HONDA の レブル500 か、KAWASAKI の ニンジャ650 に絞りこみました。

2台とも本当はレンタルバイクで長い時間乗ってみたかったのですが、あいにくと自分の住む地域には2台とも置いていなくて、乗ってみることはできませんでした。

しかし、レブル250 はレンタルすることができたので、一日レンタルして乗ってみました。

それで乗ってみた感想?

こりゃいいわ!

最高だぜ!

何しろ取り回しが超楽!

足付き超ベッタリ

ポジション超楽

こりゃ売れてるの分かるわ

ん?でもハンドルがちょっと遠いかな?

でも、ハンドルはちょっと手前に傾ければなんとかなるでしょう

しばらく乗った後・・・

ん?なんだかお尻が痛い

多分体重がすべてお尻にかかるポジションと、ちょっと薄いシートのせいなんでしょうけど長時間乗らないのにお尻が痛くなってきた

こりゃ長距離ツーリングにはちょっときついかな

でも、ゲルザブでもシートに付ければ何とかなるでしょう

レブルは250ccでもいいかな

と、お店の人に話したら

今まで大型を乗ってきて250ccにしたらそのうちに物足りなくなりますよ

との返事が返ってきた

過去に自分はそういう経験があったので、ん~やっぱりそうだよね

と思い、やはり500か

と思ったのですが、レブルの500は生産台数が少なく納車は2か月くらいかかるとのこと

え~、そんなに待てないよう~

というわけで考えることに・・・

そこで、もう一台の候補に上がっていた ニンジャ650 との比較をしてみました

レブル500 の長所

抜群の足付き

抜群の取り回し

楽なポジション

燃費の良さ

ニンジャ650 の長所

軽い車重(これはレブル500も同じ)

適度な足付き

適度なポジション

フルカウルなので高速が楽(レブルはカウルがないうえに上体がたったポジションなので高速は辛そう)

ETCが標準で付いている

ギヤポジションインジケーターが付いている(これは別になくても困らないがあれば便利)

タンク容量が レブル500 は11リットルで、ニンジャ650 は15リットル

レブル500 の燃費の良さを差し引いても ニンジャ650 のほうが長距離では有利かなと、いろいろと比較をしたら ニンジャ650 のほうがいいかなと自分では思いました

それに レブル500 はホンダドリーム店でしか買えない(自分の家からはバイクで1時間くらいかかります)

ニンジャ650 は自分の家からバイクで10分くらいの店で買えます

それらを全部総合して考えたら ニンジャ650 のほうがいいかなと思い購入にいたりました

まだ1000KMくらいしか走っていないので完全な慣らしも終わっていません

え?もう8か月も過ぎているのに?

(へたれですみません)

ニンジャ650 は2段階の慣らしが必要です

800kmまでは4000回転

1600kmまでは6000回転です

頑張って早く慣らしを終わらせます

次回は慣らしが終わったあとのインプレッションを書きたいと思います

 

 

 

コメント