自動車整備に便利なおすすめの特殊工具の紹介 

ここからは自動車整備をやっていてこんな工具があったら便利だな、と喜ばれるおすすめの特殊な工具を紹介します

ボルトやナットの頭がなめてしまったときに便利な特殊工具

ボルトやナットの頭が崩れていたり、あまりにきつく締まっているのでなめてしまった

なんてときにおすすめの便利な特殊工具がこちらです

ツイストソケットレンチ とは 仕組み 使い方

ごらんのようにソケットの内側がツイスト状になっていて緩める方向に回したときにボルトやナットの頭が引っ掛かるような構造になっています

これならばボルトやナットの頭が舐めていても楽に回すことができます

使いかたとしましてはツイストソケットをボルトやナットの頭の部分に差し込んでラチェットハンドルなどで回すだけですが、このときに気をつけてほしいのがツイストソケットを奥まで差し込まないとズルッといってしまい返って余計に舐めてしまうことがあるからです。ハンマーなどで軽く叩いてやってきちんと奥まで差し込んでやりましょう

ただ、注意点としましてはツイストソケットの歯の部分がボルトやナットの頭の部分に噛み込むかたちになるのでボルトやナットは再使用できないことが多いです(再使用できるときもあります)のであらかじめ新品のボルトやナットを用意しておいたほうがよろしいかなと思います

ツストソケットセット

ツイストソケットはその構造上普通のソケットレンチよりは値段が高いです

このようにセットでも販売されていますのでひとつひとつ購入するよりも安くなりますので

できればセットで揃えておいたほうがよろしいかなと思います

 

プラスやマイナスのネジ山が固くて緩まないときは

ショックドライバー
ボルトやナットが固くて回らないときは先程紹介したツイストソケットで回すことができますが、プラスネジやマイナスネジの場合はツイストソケットは使うことができませんそのようなときに便利なおすすめの特殊工具がこれです

 

 

なめたネジ に ショックドライバー(インパクトドライバー)

先がビット式になっていてプラスやマイナスの大きさの違うものを選んで使用します

使いかたは簡単で先をネジ部にあて、ただ叩くだけです

このときにグッとネジの奥まで差し込んで片手でしっかりとネジ部に真っすぐになるように支えてもう片方の手で叩きます

差し込みが浅かったり斜めになっていたりするとネジの頭の部分が舐めてしまうので注意が必要です

左右の回転の切り替えがあるので回転方向を間違えないようにします

かなり固い場合はあらかじめ潤滑浸透剤などをかけておいて少しでも緩みやすくしておきましょう

ネジの頭が最初から少し舐めているときは先の平な鉄の棒などで少し頭の部分を叩いて修正してやると回しやすくなります

ビットは上の写真ではプラスとマイナスしかありませんがその他にも6角穴付きボルトやトルクスボルト用のビットもありますのであらかじめ用意しておくと便利です

 

ボルトやナットが簡単に落ちない磁石の付いたソケットレンチ

バイクや自働車の整備をしていてソケットレンチを使用して作業しているときに、うっかりボルトやナットを落としてしまったことはありませんか

バイクなどの整備のときは落としても大抵は床に落ちるので拾うのに手間はかかりませんが、自動車の場合はエンジンルームに落ちると途中で引っ掛かったりしてしまうことがあるのでどこに落ちたか捜すのにとても時間がかかってしまうことがあります

そういうことが無いように、もしボルトやナットが落ちたら捜すのが大変だな、と考えられる作業のときにおすすめの特殊工具がこれです

磁石のついたソケット マグネットソケットレンチ

磁石つきソケットレンチ

ソケットの奥の部分に磁石がついているのでボルトやナットが簡単には外れません

これならば作業中にボルトやナットが外れて落ちてしまうことは無いでしょう

欠点としましては、作業が終わってボルトやナットをソケットから外す時にちょっと苦労します

ボルトの場合は長いので手で掴めるのでそうでもないですが、ナットの場合は手で掴めないので外す時にボルトをナットにセットしてボルトごと外すというようなことをしなければならないです。面倒ですよね

ですから私は必要性を感じたときしか使わないようにしています

とは言ってもこれがあるとないとでは全然違うのでやはり持っていれば大変便利なおすすめの工具です

充電式電動小型ドライバー は コードレス で 便利

ネジを回したりするときに便利なおすすめの特殊工具がこれです

充電式電動ドライバー

充電式の電動の小型ドライバーで車の内装などの狭いところでも使えるので便利です

使いかたは簡単で上の写真の場合は赤い矢印のところのスイッチで回転方向の切り替えをおこないます

ビット式なのでさまざまなネジに対応できます

充電式なので電気のコードが無くてどこでも使えるのが利点です

回転速度の調整はできませんがちょっとした作業には充分でしょう

力も結構あるので手でぎっちり締めたときと同じようなトルクで締めることができます

ネジがたくさんあって緩めたり締めたりの作業がたくさんあるときには持っていると便利な工具です

Amazon.co.jp : 充電式電動小型ドライバー

 

ブレーキスプレッダー デイスクブレーキセパレーター 使い方

ディスクブレーキパットを交換するときに使うおすすめの特殊工具です

ブレーキスプレッダーもディスクブレーキセパレーターも呼び方が違うだけで物は同じです

ブレーキスプレッダーの使いかたはハンドルの部分を右に回せば広がり左に回せば縮みます

広がることによってディスクブレーキのピストンを押し戻します

上の写真は幅の違うものを比較しています

左側のブレーキスプレッダーはピストンが1個のシングルピストンタイプ用で右側のブレーキスプレッダーはピストンがダブルでついているタイプ用です

この他にもこのようなブレーキスプレッダーもあります

ブレーキスプレッダー

ブレーキスプレッダー

黄色の矢印の部分がラチェット式になっていてハンドルをストロークすることで広げたり縮めたりします

回すのでははなくハンドルを握ることによってブレーキピストンを縮めることのできるブレーキスプレッダーもあります

ブレーキスプレッダー

ブレーキスプレッダー

上の写真のもので左側の状態からハンドルを握ることによってブレーキピストンを押し戻します

短時間で済むので作業効率がいいです

ただ、難点としてピストンの動きが重かったりした場合には力が必要になり何回もハンドルを握ったり離したりしなければならないのでそのような場合には他の工具を使ったほうが早いです

(注)商品リンクの品物は実際に私が持っているものとは違いますが用途は同じです

バッテリーキャリー とは 使い方

バッテリーキャリーとはバッテリーを持ち上げたり運んだりするときに便利なおすすめの特殊工具です

上の写真のようにバッテリーを挟んで持ち上げることができるので、片手でバッテリーを移動できます

使ってみた感想は、バッテリーを持ち上げて運ぶのに両手で持って運ぶより片手でこれを使って運んだほうがはるかに楽でした

おすすめの特殊工具です(一度使ってみればその差がわかります)

ハンドルが回転するロータリーラチェットレンチ 仕組み

ロータリーラチェットレンチとはハンドルが回転することによってヘッドが回るという便利なおすすめの特殊工具です

狭い場所でラチェットレンチを使ったときにハンドルを振るストロークをとれなくて困った

なんてときにこのロータリーラチェットレンチがあれば問題解決です

ロータリーラチェットレンチ

右上の写真のお尻の部分の四角い穴の部分にエクステンションをさして回すとヘッドの差し込み部分がまわる仕組みです

もちろん普通のラチェットレンチとしても使えます

これがあればハンドルを振ることができない場所でも楽々ラチェットレンチで作業できます

ただ、正直なことを言いますと私はあまり実際の現場では使っていません

それはなぜか?

答えはエアーラチェットレンチがあればそれで事足りてしまうからです

エアーラチェットレンチはエアーで回転させるのでそもそもハンドルを振る必要がありません

ですからこのロータリーラチェットレンチの出番がありません

そういうことですので私はあまり使う機会が無いです

でも、エアーラチェットレンチが使えない場所(外で作業をするときなど)やエアーラチェットレンチを持っていないかたなどには大変便利なおすすめの特殊工具です

Amazon.co.jp : ロータリーラチェットレンチ

コメント