車 バイクの故障修理方法

車 バイクの故障修理方法車 バイクの故障修理方法

車 バイクの故障修理方法

車 バイクの故障修理方法

日産デイズのスパークプラグ交換方法は三菱EKスペースと同じです

日産デイズのスパークプラグの交換方法は三菱のEKスペースと同じです。デイズはEKスペースのOEM車なのでスパークプラグの交換方法は全く一緒で簡単に交換できます。
車 バイクの故障修理方法

バッテリー交換のバックアップ はジャンプスターターがおすすめ

車のバッテリーを自分で交換する時にはバックアップを取る必要がありますが、バックアップ専用機器よりもジャンプスターターがおすすめです。ジャンプスターターならバッテリー上がりにも使えて便利です。バックアップを取らないとメモリーも消えてしまいます
車 バイクの故障修理方法

バッテリー警告灯(ランプ)が点灯したらオルタネーターが原因

車のバッテリー警告灯(ランプ)が点灯したら原因はオルタネーターにあることが多いです。バッテリー警告灯が点灯したら充電されないので走行不能になってしまいます。ファンベルトが緩い場合でもバッテリー警告灯は点灯する場合もあります。
車 バイクの故障修理方法

ボンネットから湯気が出る原因と対処方法 ラジエター故障かも

ボンネットから湯気が出る原因はラジエターの水漏れが原因であることが多いです。その他にもラジエターホースやヒーターホースからの水漏れが多いです。対処j方法はそれぞれ違います。白い煙の場合はエンジンオイル漏れの場合もあります。
車 バイクの故障修理方法

車が走行中にシャリシャリ異音がするがブレーキを踏むと消える原因

車が走行中にシャリシャリとかチャリチャリといった軽い異音がして、ブレーキを踏んだ時に音が消える時にはブレーキパッドが減っていることが原因です。ブレーキパッドにはセンサーが付いていてパッドが減ってくるとセンサーがローターに触って音がする。
車 バイクの故障修理方法

ブレーキのカツン、コツンといったカッチン音が踏み始めに出る原因

ブレーキを踏んだ時にカツンとかコツンとかいったカッチン音が踏み始めの最初の1回だけ出るのは、ブレーキパッドがキャリパーサポートにあたる音です。ブレーキパッドとキャリパーサポートにガタがある為に出ます。ブレーキの効きには影響はないです。
車 バイクの故障修理方法

オートマチック車でPレンジが抜けにくい原因とは 対処方法は簡単

オートマチック車でPレンジが抜けにくい原因はパーキングロックポールにあります。対処方法は簡単で、Pレンジに入れた時にブレーキペダルを離す前にサイドブレーキをかければPレンジが抜けにくくなることもありません。
車 バイクの故障修理方法

他で買ったバイクの持ち込み修理はどこに頼むか 捜し方

他で買ったバイクの持ち込み修理はどこに頼んだらいいのか迷っているかたもいると思います。バイクショップによっては修理を頼んでも他で買ったバイクは修理してくれないこともあります。そのような時のバイクショップの捜し方を解説します。
車 バイクの故障修理方法

ブレーキパット交換に便利なオススメの工具 スズキアルト編

車のブレーキパット(ディスクパット)を交換するときにあると便利なオススメの工具を紹介しています。今回はスズキアルトでおこないました。ジャッキ、リジットラック、タイヤスロープ、ディスクブレーキセパレーター、などの便利な工具の紹介です
車 バイクの故障修理方法

ガソリンエンジン コンプレッションゲージ 使い方

ガソリンエンジンのコンプレッションを測るときに使うコンプレッションゲージの使いかたです コンプレッションゲージの使い方はスパークプラグさえ外してしまえばとても簡単なのですが、基本をきちんとやらなければ正確な数字が測定できません